サイドリアル方式を使った占星術で個人の運勢や社会情勢など幅広く占ってます。

2020年4月の運勢占いはお休みさせてください。再開は未定です。楽しみにされていた方へごめんなさい。

当サイトの星座は通常の星占いの星座とは違います。占いを見る前にどの星座になるか次のページで確認してください。はじめに:サイドリアル方式の12星座

2020年6月の吉日と凶日カレンダー

2020年6月の良い日と悪い日を占星術で占って、吉日と凶日のカレンダーにしました。2020年6月の入籍や結婚、契約などに良い日と悪い日がわかります。さらに、六曜の大安や仏滅をカレンダーに記載してます。良いお日柄を選択する際の参考にどうぞ。
2020年 6月 吉日 凶日 カレンダー

  • グレーの網掛けの日:「絶対に避けたい日
  • ピンクの網掛けの日:「良い時間帯」があります。
  • 網掛けのない日:「お勧めしない時間帯」があります。

6月の入籍や結婚・契約などに向かない日

6月は全てグレーの網掛けがかかり、全て入籍や結婚・契約などに向かない日になります。

一般的に6月の結婚式は人気がありますが、月蝕、日蝕、金星の逆行、水星の逆行と、避けたい事象が4つも重なっています。この間、問題が起こっても解決策が見つからず、決定が先延ばしになるなど先行きの読めない状況が続きそうです。

21日と27日は週末の大安で結婚式に人気がありそうな日程ですが、占星術では、お勧めできない日になります。

2019年の7月の日蝕と月蝕の時は次のような出来事がありました。

  • 京都アニメーションのスタジオ放火
  • 九州南部豪雨で109万人に避難指示
  • 「セブンペイ」不正アクセス
  • かんぽ生命保険の不適切販売発覚

基本的に、相性や運勢の強弱にも左右されますので、絶対にこの日はダメということではありません。こういう星回りの時とだけ心にとめてください。

水星が逆行のときは、交通機関、通信網の問題が起こりやすい時。個人間では、意思疎通がうまくいかないとき。また、この間入手した情報は鵜呑みせず確認を。

金星が逆行のときは、愛情に関すること、パーティーなどの社交についてはうまくいかない時です。ビジネスでも、金星の示す芸術などの株関連や、そのような業種の開業はおすすめできません。

日蝕と月蝕は、新月と満月よりも影響が大きく、通常はよくないとされています。例外がありますが、ごく稀です。6月の日蝕は交通事故による死亡や、影響力の大きい人の死などが暗示されています。

6月の入籍や結婚・契約などに良い日

上記の理由から6月の入籍や結婚・契約などに良い日はありません。