サイドリアル方式を使った占星術で個人の運勢や社会情勢など幅広く占ってます。

当サイトの星座は通常の星占いの星座とは違います。占いを見る前にどの星座になるか次のページで確認してください。はじめに:サイドリアル方式の12星座

2020年2月の吉日と凶日カレンダー

2020年2月の入籍や結婚、契約などに良い日と悪い日がわかります。
占星術で良い日と悪い日を占い、六曜の大安や仏滅をカレンダーに記載しました。
2020年 2月 吉日 凶日 カレンダー

  • グレーの網掛けの日:「絶対に避けたい日
  • ピンクの網掛けの日:「良い時間帯」があります。
  • 網掛けのない日:「お勧めしない時間帯」があります。

入籍や結婚・契約などに向かない日

グレーの網掛けの日:
2月は17日から水星の逆行が始まります。通信障害や交通網の問題などが出てくると言われています。人間関係では、会話のすれ違いが問題を引き起こします。

22日は土曜日で大安ですが、水星の逆行の為「凶日」になります。契約の場合、サインする際は慎重にしたいときで、できれば避けたい日になります。
契約内容をよく確認することと、独りよがりで勝手に思い込んでいることはないか、サインする前に一呼吸おきたいです。
また、耳に入ってくる情報が正しいか確認するのが賢明です。

結婚や入籍の場合、水星が逆行していると、相手の気持ちがぐらついたり、勝手に思い込んだりすることがあります。後で「勘違いしてた」ということも。

どうしてもこの日がよいという場合、互いの相性や運勢の強弱にも左右されますので、絶対にこの日はダメということではありません。こういう星回りの時とだけ心にとめてください。

入籍や結婚・契約などに良い日

ピンクの網掛けの日の次の時間帯が良い時間になります。
2020/02/09(日)仏滅16:33~2020/02/10(月)大安01:08 [08時間35分]
2020/02/14(金)先負03:46~2020/02/14(金)先負06:40 [02時間54分]
2020/02/16(日)大安07:17~2020/02/16(日)大安07:20 [00時間03分]
どの日も夕方から明け方にかけての時間帯の為、結婚式の場合2月は有望な日は無いに等しいのかもしれません。特に2020/02/16は、たったの3分なので現実的ではありません。
2月9日は入籍なら可能かもしれません。仏滅ですが占星術では吉時間です。

結婚なら、夫婦と宣言した時、入籍なら受理された時間が上記の時間帯ということを想定してます。

※肝心なのは、結婚する方の運勢と相性になります。その上で上記のような時間帯の入籍や結婚がお勧めになります。契約や開業も同様です。まずは運勢がそのような時期を示しているか確認してください。
当サイトの「運勢占い」も参考にどうぞ。

入籍や結婚・契約などに条件付きで良い日

2020/2/6(木)4:12~2020/2/8(土)0:43
流れるように物事は進展せず、停滞するような事はあるかもしれません。最終的には物事は進展していきます。

その他の網掛けのない日は、遅延や中止、事故、故障といった物事を中断させるような暗示の星回りが多く、条件付きで良い日はありません。